思いっきり遊びたい、絶景ポイントを抑えたい!

せっかく韓国訪れるのでしたら、思いっきり遊んだり、韓国ならではの楽しみをしたり、そして絶景も観たいですよね。そんな方のために、情報を集めてみました。

癒されたい方へ~エステ・アカスリなど

韓国エステと言えば有名で、エステを目的に韓国へ行く方もいらっしゃるほどです。また、サウナも有名ですね。汗蒸幕(ハンジュンマク)という韓国伝統のサウナは、麻の布を纏って、暑いドームの中に入ります。黄土や薬石が積まれたドームから出る遠赤外線で、身体が温まり、短い時間での発汗作用があります。疲れを取ったり、ストレスを解消できるので、韓国民がよく利用します。

今では電気などを使うのが主流になっていますが、600年ほどの歴史があり、松の木を用いて温めるお店もあります。90~150度ほどに保たれており、老廃物を排出するのにも最適です。水分をこまめに摂ることもお忘れなく。ソウルのお店には、アカスリなどもセットになったメニューもあります。さて、そのアカスリは浴場の台に横になって、アカスリ用のタオルで身体の角質を落としてくれるという、世間一般の韓国独特のエステです。

普通のサウナやチムジルバン(健康ランドのこと)でも受けることができます。脱衣して、スタッフが丁寧にアカを摩り落としてくれます。そして、仕上げとしてオイルでの保湿や、マッサージもしてくれることがあるのです。観光客向けのお店などだと、日本語が大丈夫な場合もあります。摩擦の強さに関しては、遠慮せずに伝えましょう。湯船に浸かってからですと、効果的です。

大河・漢江

盤浦漢江公園(バンポハンガンコンウォン)という公園が、ソウルを横切る大きな川・漢江(ハンガン)のほとりにあります。公園のところには、漢江にかかる21の橋のちょうど中間あたりにある、盤浦大橋(バンポデキョ)は、とても人気があります。平日のお昼12時、夜は20,21時、休日は12、17、20、20:30、21時ごろに、スケールの大きな噴水が見られるからなのです。

夏季7,8月は、平日に20:30も、休日は19:30と21:30も行われ、冬季は行っていません。特に、夜にライトアップされると、おしゃれでファンタジックなので、ぜひ行ってみたいスポットです。音楽も流れるので、より雰囲気も増しますね。ソウルっ子はデートでも訪れるのでしょうか?より間近に楽しむなら、月光広場や水辺舞台がおすすめです。

アミューズメントパーク

漢江の近くには、大きなアミューズメントパークもあります。階下にはスケートリンクもありますし、ジェットコースターなどのマシンを楽しめます。また、免税店やホテルも併設されているので、遊、買、泊を一度に楽しめるスポットになっています。公式グッズを購入するのもいいですね。ちなみに、ホテルには、位置によってはアミューズメント部分が見える客室もあるのが、特徴です。泊まりがけで隅々まで堪能するのもいいですね。

日本語もOKなので、安心して楽しめます。